読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テブナソの日常

ゲーム、学校などの日常をチラ見せしていく大胆なブログ(´ー`)このデザインの文字読みにくくないですか(∵)?

アメリカでの思い出

10日ほど行ってきましたアメリカでの思い出をかきまーす。

 

 

入国するには「税関申告書」なるものを書く必要があります。

 

 

僕はあめちゃんを持って行ってたので、一箇所チェックを入れました。

 

 

すると入国審査で色々聞かれるじゃありませんか!!!!

 

 

入国審査の怖いアメリカ人「何を持ってきてるんだ??」

僕「キャンディ」

「ふむ…お前は今いくらお金を持ってるんだ??」

「に、200ドルくらい」

「書け、ここに書け」

「ひぃ…」

「なぜリノへ行くんだ??(この時まったく聞き取れなかった)」

「え??リノ??」

「なぜリノへ行くんだ???(何言ってるかやっぱりわからない)」

「(どうやって行くか聞いてるんか?)air plane!!」

「わかってる。だからなぜリノへ行くのかって聞いてるんだ!(多分こんな感じで心は怒ってた)」

「(やっと何を言ってるかわかった)あぁ!!サイトシーイング!!」

「ふむ…」

 

 

と、入国するだけで超疲れた。しかもなんか変なマークを書かれた。

 

 

そして僕はさらに荷物チェックがあった。

 

なぜ。僕と他に2人くらい追加で荷物チェックされてたけど、殆どの人はスルーできてた…

 

なんで俺らだけ…。

 

 

そんなこんなでやっと入国できたわけです。

 

 

入国して最初に食べたのは

 

SUSHI!!

f:id:tebunasonj:20160923134658j:plain

 

 

これで1000円

 

たけえええ

 

 

高いし、アメリカだし、まずいだろうと予想して食べた。

 

 

が、美味しい!

 

えびアボカドみたいなやつ超美味しい!!!

 

 

感動しました。

 

 

そして目的地へついたのは数日後なのですが。

 

 

とある砂漠へ行ってました。

 

 

身バレが怖いのであまり詳しく言えませんが。

 

 

そしてすっごい砂嵐というか、砂埃!

最初は雲かと間違えかけました。

f:id:tebunasonj:20160923134909j:plain

 

これ全部砂です。

 

 

そしてこの中を車で突っきたりしなきゃいけないことも・・・。

 

 

全然前が見えない!

 

 

対向車が来たら余裕で事故です。

 

 

怖かった…。

 

 

 

砂漠は怖かったですが、とても素敵な景色も見れました。

 

f:id:tebunasonj:20160923135103j:plain

 

 

きれい。

 

 

山がなく、空が広かったです。

 

 

 

そんなアメリカ生活でした。

 

 

まだまだラスベガスのこととか書きたいことあります!!

 

 

女装してビキニきた小太りのおっさんとか!

 

道端に落ちてる裸の女性の写真がプリントされたカードとか!!

 

ラスベガスで徹夜して朝4時からほぼ寝ずにツアーに参加したこととか!!!

 

チョコだけで5000円払ったこととか!!!!!!!!!!!!

 

 

まだまだありますので、またかきまーす。